ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント

声明・見解・論説・時事コメント

基本理念や基本政策に基づき、政治的なテーマなどについてコメントを発表しています。            【声明】重要な政治的課題や事件についての対外的なアピール                           【見解】重要な政治的課題や事件についての立場や考え方                             【論説】解説的な要素も含めて課題について論じるもの                                【談話】即時性を重視し、個人または連名で明らかにする立場や考え方
【声明】川内原発仮処分高裁決定を受けて―新規制基準の不合理性は明らかだ…

   【声明】川内原発仮処分高裁決定を受けて-新規制基準の不合理性は明らかだ。                  今度こそ新規制基準を撤回し、原発に頼らない未来を!                            [・・・続きを読む]

【賛同】「インドネシア・バタン石炭火力事業に関する国際要請」に賛同しました

 インドネシア・中ジャワ州バタン石炭火力発電事業に対し、JBIC(国際協力銀行)に融資を拒否するよう求める国際要請に、緑の党グリーンズジャパンは賛同しました。 賛同は最終的に230団体(42カ国)から集まり、呼びかけ団体[・・・続きを読む]

【抗議声明】違憲の安保法施行に抗議し自衛隊の南スーダン・ジブチからの撤退を求めます

【抗議声明】違憲の安保法施行に抗議し、自衛隊の南スーダン・ジブチからの撤退を求めます   2016年3月29日緑の党グリーンズジャパン 運営委員会    本日3月29日、安倍政権は、安保法の施行を強行しました。[・・・続きを読む]

【声明】「3.11」から5年-チェルノブイリ原発事故から30年 核の無い未来を・・・

【声明】「3.11」から5年-チェルノブイリ原発事故からも30年核の無い未来を 切実な願いに向き合う政治へ 2016年3月11日緑の党グリーンズジャパン運営委員会   2011 年3月に起きた東日本大震災、そし[・・・続きを読む]

【声明】史上初めて、運転中の原発を司法が止める -国は今度こそ司法判断を真摯に…

【声明】史上初めて、運転中の原発を司法が止める -国は今度こそ司法判断を真摯に受け止め、原発からの撤退を-                         2016年3月10日緑の党グリーンズジャパン運営委員会 &nbs[・・・続きを読む]

【談話】国際女性デーにあたって あらゆる女性差別をなくすため、安倍政治をくいとめ・・・

【談話】国際女性デーにあたって あらゆる女性差別をなくすため、安倍政治をくいとめ、クォータ制の導入を  2016年3月8日 緑の党共同代表 松本なみほ 今日3月8日は国際女性デーです。しかしながら日本では、民法の夫婦別姓[・・・続きを読む]

【賛同】パワーシフトキャンペーンに賛同
logo_jp_L

緑の党グリーンズジャパンは、2016年4月からの電力小売自由化に向けて、「自然エネルギーの電力会社や市民電力を選びたい」という市民の声を可視化し、制度設計を促していくために、「パワーシフトキャンペーン」の賛同団体となりま[・・・続きを読む]

【総会総括特別決議】 緑の政治の未来に向けて -私たち自身の活動と市民・政党間の…

  【総会総括特別決議】    緑の政治の未来に向けて     -私たち自身の活動と市民・政党間の協力で「安倍政治」を終わらせよう 2016年2月14日緑の党グリーンズジャパン第5回総会参加者一同  緑の党は、2月13日[・・・続きを読む]

【声明】高浜原発3号機再稼働に抗議する-「当事者」の同意無き再稼働をやめ、高浜の…

 【声明】高浜原発3号機再稼働に抗議する-「当事者」の同意無き再稼働をやめ、高浜の人々に原発のない未来を描く権利を!   2016年2月3日  緑の党グリーンズジャパン 運営委員会    福井地裁(樋口英明裁判[・・・続きを読む]

【声明】沖縄の「民意」を尊重し、普天間基地の無条件閉鎖と返還、辺野古基地建設計画…

【声明】沖縄の「民意」を尊重し、普天間基地の無条件閉鎖と返還、 辺野古基地建設計画の撤回へ  2016年1月31日  緑の党グリーンズジャパン 運営委員会    去る1月24日投開票の宜野湾市長選において、野党[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る