ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント

声明・見解・論説・時事コメント

基本理念や基本政策に基づき、政治的なテーマなどについてコメントを発表しています。           【声明】重要な政治的課題や事件についての対外的なアピール                           【見解】重要な政治的課題や事件についての立場や考え方                             【論説】解説的な要素も含めて課題について論じるもの                                【談話】即時性を重視し、個人または連名で明らかにする立場や考え方
【談話】格差・貧困の放置がトランプを生み出した-グローバルな連帯・共生こそ緊急の課題

 【談話】格差・貧困の放置がトランプを生み出した          -グローバルな連帯・共生こそ緊急の課題   2016年11月11日緑の党グリーンズジャパン共同代表 中山均    注目されたアメリカ[・・・続きを読む]

【声明】温暖化も原発もない未来へ!パリ協定の発効を歓迎し、日本の早期締結を求めます

【声明】温暖化も原発もない未来へ!パリ協定の発効を歓迎し、日本の早期締結を求めます 2016年11月5日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会  昨年12月のCOP21で採択されたパリ協定は、これまで気候保護に後ろ向きだっ[・・・続きを読む]

【賛同】「日印原子力協力協定」に反対する共同アピール

緑の党グリーンズジャパンは「日印原子力協定阻止キャンペーン2016」共同声明の賛同団体になりました。日本国内閣総理大臣 安倍晋三様インド共和国総理大臣 ナレンドラ・モディー様「日印原子力協力協定」に反対する共同アピール私[・・・続きを読む]

【賛同】三菱重工・川崎重工への潜水艦輸出についての公開質問

緑の党グリーンズジャパンは、KOBEピースiネットが行う、三菱重工・川崎重工に対しての「潜水艦輸出についての公開質問」の賛同団体となりました。 【参照】KOBEピースiネット ブログ  神戸を「死の商人」の町にしないため[・・・続きを読む]

【賛同】「『原発コスト安』は嘘だった-国民への8.3兆円負担転嫁ではなく…」に賛同

【賛同】「『原発コスト安』は嘘だった-国民への8.3兆円負担転嫁ではなく政策転換を」に賛同しました 緑の党は国際環境NGO FoE Japan パワーシフト・キャンペーンの呼びかける、 「『原発コスト安』は嘘だった-国民[・・・続きを読む]

【声明】市民に負担を強要する原発救済策に反対します

市民に負担を強要する原発救済策に反対します   2016年9月23日緑の党グリーンズジャパン運営委員会    東京電力福島第1原発事故の賠償や廃炉の他、今後見込まれる全ての原発の廃炉費用について、政府[・・・続きを読む]

【賛同】水俣条約発効に伴い、生活圏の水銀汚染を監視するプロジェクトに賛同

緑の党グリーンズジャパンは、「柳泉園・ごみ焼却炉水銀汚染検証市民プロジェクト(準備会)」に団体賛同しました。水銀に関する水俣条約(2013)が今年発効します。日本ではこれまでなかった水銀の排ガス規制が始まります。昨年東京[・・・続きを読む]

【賛同】8.23福島原発事故被害住民と被ばく労働者の健康・生活保障、再稼働中止を…

緑の党は「8月23日 国の責任による福島原発事故被害住民と被ばく労働者の健康・生活保障、 原発再稼働中止、を求める要請書提出と政府交渉」に団体賛同しました。(呼びかけ団体: ヒバク反対キャンペーンほか) ―重大事故が起こ[・・・続きを読む]

【賛同】「TPPを批准させない!全国共同行動」 に賛同しました

緑の党は「TPPを批准させない!全国共同行動」の呼びかけに団体賛同しました。 (呼びかけ団体: TPP阻止国民会議、・フォーラム平和・人権・環境、・STOP TPP!!市民アクション) ■TPPを批准させない!連続アクシ[・・・続きを読む]

【談話】戦後71年を迎えて

【談話】  戦後71年を迎えて 2016年8月15日 緑の党グリーンズジャパン共同代表中山  均       長谷川 羽衣子   長谷川 平和    松本 なみほ   .  本日、日本の敗戦によって先の大戦が「終結」して[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る