ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント

声明・見解・論説・時事コメント

基本理念や基本政策に基づき、政治的なテーマなどについてコメントを発表しています。            【声明】重要な政治的課題や事件についての対外的なアピール                           【見解】重要な政治的課題や事件についての立場や考え方                             【論説】解説的な要素も含めて課題について論じるもの                                【談話】即時性を重視し、個人または連名で明らかにする立場や考え方
【緊急声明】集団的自衛権行使容認の閣議決定は事実上のクーデタ ― 正当性を失った…

【緊急声明】集団的自衛権行使容認の閣議決定は事実上のクーデタ -正当性を失った安倍政権を退陣へ- 2014年7月1日  緑の党グリーンズジャパン運営委員会  本日夕方、安倍政権は集団的自衛権の行使を容認することを閣議決定[・・・続きを読む]

【緊急声明】閣議決定による集団的自衛権行使容認に反対する -安倍内閣の退陣を-

【緊急声明】閣議決定による集団的自衛権行使容認に反対する-安倍内閣の退陣を- 2014年6月25日緑の党グリーンズジャパン運営委員会  集団的自衛権の行使容認が閣議決定されようとしています。  安倍首相はこれまで、正面か[・・・続きを読む]

【声明】北朝鮮拉致被害者の一刻も早い救済を

 【声明】北朝鮮拉致被害者の一刻も早い救済を 2014年6月1日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会    去る5月26日からストックホルムで開かれていた日朝外務省局長協議を経て、29日、安倍首相は拉致被害者の[・・・続きを読む]

【声明】原子力規制委員会は原子力推進委員会か? ―国会同意人事案の撤回を求めます

 【声明】原子力規制委員会は原子力推進委員会か?―国会同意人事案の撤回を求めます 2014年5月31日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会     5月27日、政府は9月に任期が切れる原子力規制委員会の島崎邦彦[・・・続きを読む]

【声明】原発再稼働に未来はない-福井地裁判決を受けエネルギー政策の根本的な転換を

【声明】  原発再稼働に未来はない-福井地裁判決を受け、エネルギー政策の根本的な転換を 2014年5月21日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会  本日、福井地方裁判所は、関西電力株式会社に対して、大飯原子力発電所3号機[・・・続きを読む]

【声明】 集団的自衛権行使を容認する解釈改憲を許さない

【声明】 集団的自衛権行使を容認する解釈改憲を許さない 2014年5月17日緑の党グリーンズジャパン運営委員会  5月15日、安倍首相は、自ら設置した「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」から提出された報告書を受け[・・・続きを読む]

【声明】アベノミクス新成長戦略「残業代ゼロ一般社員」提言に反対します

【声明】アベノミクス新成長戦略「残業代ゼロ一般社員」提言に反対します 2014年5月8日緑の党グリーンズジャパン運営委員会   安倍首相を座長とする産業力競争会議は、4月22日、あらたな「労働時間制度の創設」として、①年[・・・続きを読む]

【見解】諫早湾干拓問題: 速やかに必要な対策で有明海・諌早湾を再生させよう

【見解】 諫早湾干拓問題:速やかに必要な対策で有明海・諌早湾を再生させよう -佐賀地裁決定を受けて- 2014年5月3日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会  4月11日、佐賀地裁は、2010年に福岡高裁が言い渡した諫早[・・・続きを読む]

【声明】民意とかけ離れた「日米共同声明」を強く非難します

   【声明】民意とかけ離れた「日米共同声明」を強く非難します  -軍事力行使とTPP、原発推進ではなく、平和と草の根民主主義、地域と環境を大切にする経済へ-                               [・・・続きを読む]

【談話】現在のダンス規制は表現の自由を侵害する―大阪のクラブの風営法違反無罪…

  【談話】  現在のダンス規制は表現の自由を侵害する―        大阪のクラブの風俗営業法違反無罪判決を受けて 2014年4月29日緑の党グリーンズジャパン共同代表長谷川羽衣子  4月25日、許可を受けずに客にダン[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る