ホーム > 【世界のみどり】グローバル・グリーンズが緑の党グリーンズジャパンに応援メッセージ

2013参院選チャレンジ情報

【世界のみどり】グローバル・グリーンズが緑の党グリーンズジャパンに応援メッセージ

2013/07/14

 グローバル・グリーンズおよびアジア太平洋グリーンズネットワークは7月11日、日本の緑の党の参院選での活躍を期待する声明を発表しました。

* - * - * - * - * - * - *

グローバル・グリーンズは、「緑の党グリーンズジャパン」が日本の国政選挙を通じて、原子力利用やTPP推進を阻止するために活動することを応援します

2013年7月11日

GG2012Web グローバル・グリーンズは、原子力と環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に対抗するキャンペーンのため、初めて日本の参議院選挙を戦っている「緑の党グリーンズジャパン」を強く応援します。「緑の党グリーンズジャパン」は改選定数121議席の参議院選挙に臨む10候補を擁立しています。7月21日の選挙は、参院選としては、福島第一原子力発電所の災害以来、原子力に対する日本の態度を試す初めての機会となります。

 日本の安倍政権は、既存の原子力発電所を再稼働し、新規原発すら建設し、トルコ、ヨルダン、ベトナムなどへの原発を輸出することなどを通じて、明確に日本の原子力開発を加速することを決定しました。この選挙は、日本の人々が「フクシマ」からの教訓を学んだかを示すものとなります。

 安倍政府はまた、秘密のTPP交渉に参加することを決めました。アジアとアメリカ大陸にまたがる緑の党はいずれも、この巨大な秘密主義の自由貿易協定や、社会や地域経済に及ぼす影響についての主要な懸念を共有しています。

 与党と一部野党も含む、日本の右派政党はTPPに同意し、他の野党も、TPPに反対しつつも未だに経済成長を提唱し続けています。「緑の党グリーンズジャパン」は、日本の人々に経済成長に依存しない幸福を追求する、別のより良い未来を提案しています。

 グローバル・グリーンズは、日本の幸福のためにだけでなく、その世界的な影響のため、この選挙で「緑の党グリーンズジャパン」を応援します。

 

原文:グローバル・グリーンズ公式サイト
http://www.globalgreens.org/news/global-greens-encourage-greens-japan-work-cessation-nuclear-power-and-trans-pacific-partnership

ページ先頭に戻る