ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報 > 【世界のみどり】パキスタン「緑の党」活動家殺害に抗議する声明

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】パキスタン「緑の党」活動家殺害に抗議する声明

2013/04/28

 緑の党 Grens Japan も加盟する「アジア太平洋緑の党ネットワーク」および「グローバルグリーンズ」が、パキスタンでの「緑の党」活動家の殺害に抗議する声明を発表しました。

 アジア太平洋緑の党ネットワークの声明 →こちら(英文)
 グローバルグリーンズの声明 →こちら(英文)


 

<アジア太平洋緑の党ネットワークの声明>

パキスタン「緑の党」の活動家殺害に抗議する

2013年4月28日

 パキスタンでグリーンズを推進している活動家、シャフナワーズ・パフワー氏が殺害されたという報告を受けて、私たちアジア太平洋緑の党ネットワーク(APGN)は非常に驚愕している。私たちは氏のご家族、友人たち、そして社会的正義を求めるパキスタンの人々に哀悼の意を捧げる。

  シャフナワーズ・パフワー氏を殺害したのは政治的に対立するグループと見られる。氏はパキスタンで緑の党を支持し、党が進める非暴力、多様性の尊重、社会的公正/正義、持続可能性、民主主義、エコロジカルな知恵といった方向へ中央政府を動かそうと尽力していた。この事件では暴力を容認し、パキスタンの人々の民主的な政治参加を妨げている地方政府も非難されなければならない。

  パキスタンの人々と世界の市民はシャフナワーズ・パフワー氏が築いてきた活動に力を得て、あらゆる人々が真に守られる政治・政府の実現に向けた努力を続けよう。
私たちはパキスタン政府に、このような蛮行に及んだ者を適正に裁くこと、今回の選挙が公正かつ非暴力に実施されることを要求する。

(翻訳:緑の党翻訳チーム)

 

ページ先頭に戻る