ホーム > 【世界のみどり】グローバル・グリーンズがウクライナについての声明を発表

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】グローバル・グリーンズがウクライナについての声明を発表

2022/03/01

2月28日、グローバル・グリーンズは声明「グローバル・グリーンズはウクライナと共に!」を発表しました。

ー-----------------------------------

グローバル・グリーンズはウクライナと共に!

 私たちは、国際社会がロシアの侵略に対して強力かつ統一的に平和的対応をすることを呼びかけ、暴力の即時停止を求めます。

2022年2月28日

グローバル・グリーンズ
 

世界の緑の党の国際連合であるグローバル・グリーンズは、ウクライナとその国民に全面的に連帯することを宣言します。私たちは、プーチン率いるロシアによるウクライナへのいわれのない一方的で破滅的な侵略に対して、国際社会と政治指導者が団結し、最も強い言葉で対することを求めます。グローバル・グリーンズは、共通の民主的・人道的・平和的原則によって団結しています。私たちは、戦争のエスカレートを止めるべく国際社会が断固として迅速に行動し、近隣諸国へ避難する何百万人ものウクライナ人を支援するために有効な仕組みを作ることを主張します。

私たちは、ロシアの軍事行動の暴力と重大な無責任さによる人命の損失を悲しく思い、侵略に立ち向かったウクライナ国民の勇気を支持します。罪のない人々が最大の被害を受けなければならないのは、重大な不公正です。これらのヨーロッパに向けられた軍事的・政治的脅威が、私たちが追求しようとしている世界の平和と安定に重大な影響を及ぼし得ることを、私たちは可能な限り強い言葉で糾弾します。

破滅的な戦争のリスクは、その規模がウクライナ・ロシア関係や欧州の枠組みをはるかに超える可能性があります。人類が共に課題に立ち向かうために足並みをそろる努力をしなければいけない時に、考えられないことです。プーチンは、ロシア国民がこの侵略に意味も正当性もないと声を上げていることを受けとめ、直ちに撤退し再び対話に参加するよう求めます。私たちは、ロシア政府の行為に強く反対するロシア国民の意思を支持します。

私たちグローバル・グリーンズの原則である、参加型民主主義、非暴力、多様性の尊重は、今までも真実であったように、この局面でも真実です。私たちは、ウクライナの自衛の必要性を尊重します。また、国際社会が非暴力的な仕組みによって最大限に迅速に力を合わせることで、ウクライナの主権を維持し、侵略を阻止し、逆転させることを求めます。

グローバル・グリーンズは、グローバル、大陸、地域、地方、それぞれのレベルのすべての機関が緊密に連携し、非暴力的・戦略的・持続的で足並みをそろえた外交努力や実際的行動をとり、ロシアの戦争資金調達能力を急速に低下させることを要請します。

このためには、侵略を支持する高官に対する強力な制裁と資産の差し押さえと凍結、ロシアではないエネルギー供給源の再構成、侵略の資金調達を制限するあらゆる国際金融の行使、さらには、ウクライナ人と難民への完全な支援と援助、すなわち住宅・医療・教育、女性と子供のためのサービスなど、多くのことができます。グローバル・グリーンズは、ロシアのウクライナ侵攻は世界の平和・安全・人権を著しく損ねるものであると主張します。民主的な世界では、新帝国主義の野心、軍事的拡張主義、対立、戦争は許されません。平和と繁栄が何よりも優先されるのです。

 

(www.DeepL.com/Translator(無料版)による翻訳を一部修正しました。)

原文はこちら↓

Global Greens Stand with Ukraine

ページ先頭に戻る