ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報 > 【世界のみどり】ロシア・ウクライナの緊張激化に関するAPGFの声明

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】ロシア・ウクライナの緊張激化に関するAPGFの声明

2022/02/24

2月15日にAPGF(緑の党アジア太平洋連盟)は、ロシア・ウクライナの緊張激化に関するAPGFの声明を発表しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロシア・ウクライナの緊張激化に関するAPGFの声明

2022年2月15日

 

アジア太平洋緑の党連盟(APGF)は本日、ロシアとウクライナの緊張の激化に懸念を表明し、すべての当事者に対し、協調的な外交努力により永続的な平和的解決を図るよう呼びかけました。

 

APGFは、人権に焦点を当て、生物多様性の損失や気候変動など戦争によって引き起こされる環境破壊に十分配慮した非暴力的な対応を強く求めています。この地域での戦争は壊滅的であり、命が奪われ環境が侵害されます。我々は新帝国主義や軍事拡張主義を乗り越え、気候変動対策に焦点を当て進化していかなければなりません。

 

APGFは、すべての関係者に、事態が軍事的対応にエスカレートしないよう努力することを呼びかけます。私たちは、武器を生産する国々に対して、この種の紛争を助長する自らの役割を見直し、それらの資金や資源を持続可能なグリーンソリューションの開発・支援に投資するよう促すことを訴えます。すべての政府は、ウクライナとその近隣諸国の民主的制度と市民社会組織を尊重し、擁護する必要がある。


各国政府は、力の弱い小国を支援、擁護、尊重しなければなりません。しっかり聞かなければならないのは、人権のための声と地球のための声の2つだけです。私たちは過去の過ち繰り返してはなりません。ウクライナで起きていることは、過ぎ去った時代の過ちを思い出せという警鐘です。私たちは、再生可能エネルギーの使用を促進し、二酸化炭素排出量を削減するために、地域でより協力的な政治を行い、未来へ向けて異なる選択をしなければなりません。私たちは、個人主義的な利益追求のための争いを超えて、現在そして未来の世代のために地球を守るために協力しなければならないのです。

www.DeepL.com/Translator(無料版)翻訳を一部修正しました。

 

原文はこちら。

  • February 15, 2022

APGF STATEMENT ON RUSSIA-UKRAINE ESCALATION

 

The Asia Pacific Greens Federation (APGF) today expressed concern about escalating tensions between Russia and Ukraine, and called upon all parties to find a lasting peaceful solution through collaborative diplomatic efforts.

The APGF urges a non-violent response, with a focus on human rights and due consideration of the environmental destruction caused by war including biodiversity loss and climate change. War in this region would be devastating and cause loss and violation of people and the environment – we must evolve beyond neo-imperialism and military expansionism to focus on climate action.

The APGF calls upon all stakeholders to make efforts to ensure that the situation does not escalate to a military response. We appeal to those countries who produce arms to review their own role in facilitating conflicts of this kind and encourage investment of those funds and resources in developing and supporting sustainable green solutions. All governments should respect and advocate for the democratic institutions and civil society organisations of Ukraine and its neighbouring countries.

Governments must take action to support, advocate for and respect smaller countries with less power, and to amplify two voices only: one for human rights, and another for the earth. We cannot go back to past mistakes and are alarmed that what is happening in the Ukraine harks of an era gone by. We must make different choices going forward into the future which focus on more collaborative geopolitics to facilitate use of renewable energy and reduce our carbon footprint. We must move beyond individualistic profit motivated conflict and work together to protect our planet for now and future generations of the world.

(原文)グローバルグリーンズWEBサイト

https://asiapacificgreens.org/news_statement/apgf-statement-on-russia-ukraine-escalation/

ページ先頭に戻る