ホーム > 【世界のみどり】グローバル・グリーンズ声明:化石燃料不拡散条約

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】グローバル・グリーンズ声明:化石燃料不拡散条約

2021/10/05

【GG声明】化石燃料不拡散条約

2021年9月12日

グローバル・グリーンズ(GG)

世界の100以上の緑の党が参加しているグローバル・グリーンズは、下記の事実を認識しています。

  • 化石燃料の採掘と燃焼が、破滅的な地球温暖化を引き起こしている。
  • 化石燃料産業の莫大な内部留保、あくなき拡大志向、補助金や救済・免税など公的資金の要求など、化石燃料の供給側の問題は、パリ協定では直接言及されてない。

グローバル・グリーンズの加盟国は、参加する緑の党が下記の政策や対策をその政策集に書き込むように支援します。

  • IPCC および UNEPが提示する科学的知見に基づき、石油、ガス、石炭の生産拡大を中止すること。
  • 公平かつ公正な方法で、既存の石油、ガス、石炭を段階的に廃止する。
  • すべての化石燃料への補助金および輸出への融資を停止する。
  • 再生可能エネルギーを地球規模で100%確保し、化石燃料から脱却する経済を支え、世界規模の公正な移行を通して世界中の人々と地域が豊かにするために、転換政策の立案を約束し実行する。
  • 国内外の迅速かつ公正な移行を実現するために、国家予算を使い、財政政策を実行する。
  • 気候変動に取り組むべき豊かな工業国の責務として、適時かつ十分に、公的の給付型気候資金を追加する。
  • パリ合意を補完する新しい国際的な枠組みや条約を追求する。それによって、化石燃料から迅速かつ公正に脱却し、すべての人々と地域のために再生可能で安全なエネルギーシステムを民主的に構築し、世界の気温上昇を1.5℃以下に抑え、気候大災害を防ぐという目標を達成する。
  • 「化石燃料不拡散条約」の原則を承認する。


(原文)STATEMENT ”FOSSIL FUEL NON PROLIFERATION TREATY” 12 September 2021
https://globalgreens.org/news_statement/fossil-fuel-non-proliferation/


化石燃料不拡散条約についてはこちら
https://fossilfueltreaty.org/jpn

PDF → http://greens.gr.jp/uploads/2021/10/c35f9e5b4c5a249ca090dc75908b945e.pdf

ページ先頭に戻る