ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報 > 【世界のみどり】ニュージーランドが気候非常事態宣言!緑の党から気候変動担当など2大臣が就任

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】ニュージーランドが気候非常事態宣言!緑の党から気候変動担当など2大臣が就任

2020/12/18

 12/2、ニュージーランド政府は、脱炭素社会の早期実現に向け「気候非常事態」を宣言し、合わせて公的部門で温室効果ガス排出実質ゼロの「カーボンニュートラル」を2025年までに達成するという目標を掲げました。

 10/17総選挙で圧勝したアーダーン労働党政権には、緑の党から2人の共同代表が大臣となり閣外協力しています。

 ジェームズ・ショー議員が気候変動大臣として継続し生物多様性副大臣を任命、マラマ・デビッドソン議員が新設の家族と性暴力防止と住宅(ホームレス)担当大臣に就任しました。

  

参照
NZが気候非常事態宣言、公的部門で25年までに温室ガス実質ゼロへ(12/2ロイター)
https://bit.ly/2LMF0hT

ニュージーランド緑の党FBページより
https://www.facebook.com/nzgreenparty/posts/10157358658266372
https://www.facebook.com/nzgreenparty/posts/10157341276936372

ページ先頭に戻る