ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報 > 【世界のみどり】アメリカ緑の党 大統領・副大統領候補を決定

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】アメリカ緑の党 大統領・副大統領候補を決定

2020/07/16

アメリカ緑の党 大統領・副大統領候補を決定
真のグリーン・ニューディール実現を目指す!

今年11月のアメリカ合衆国大統領選挙に向けて、アメリカ緑の党は、7月11日の党大会で、Howie Hawkins(ホーウィー・ホーキンス氏・写真向かって左)を党の大統領候補に、Angela Walker(アンジェラ・ウォーカー氏・写真向かって右)を副大統領候補に選びました。

アメリカ全土からの集まった代議員による党内選挙の1回目の投票で、ホーキンス氏は59%を獲得し、決選投票を待たずに緑の党の大統領候補に指名されました。ウォーカー氏も1回目の投票で過半数を獲得し、副大統領候補に指名されました。2人は、それぞれの指名受諾スピーチで、気候変動と社会的公正の繋がりと、真のグリーン・ニューディール実現の重要性を強調しました。

アメリカ大統領選挙は、今年11月3日に各州の選挙人を選ぶ一般選挙が、12月14日に選挙人による選挙が予定されています。2大政党の候補、ドナルド・トランプ現大統領(共和党)とジョー・バイデン前副大統領(民主党)の争いが目をひきますが、緑の党の候補者の選挙運動にも注目しましょう。
 
【参照】アメリカ緑の党ウェブサイト
https://www.gp.org/hawkins_walker_presidential_ticket 

ページ先頭に戻る