ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報 > 【世界のみどり】ベルギーテロ攻撃についての共同声明

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】ベルギーテロ攻撃についての共同声明

2016/03/26 Flags_Half_Mast_Colour_Small
3月22日に起きたブリュッセル国際空港でのテロ事件に対して、欧州緑の党を
はじめとした政党が、共同声明を発表しています。

============================
ベルギーでのテロ攻撃について

私たちは今日3月22日にブリュッセル国際空港で起きた、何の罪もない多くの人びとの命を奪った恐ろしいテロ攻撃にショックを受けています。これらの残忍かつ非道な行動はどんな理由や思想によっても正当化できません。

私たちの心と精神は犠牲者の家族や愛する人を失った人びとと共にあります。

私たちは、医療、警察、消防、行政当局、空港、交通機関などの努力、献身的な行動を理解し、支持します。

パリ、ブリュッセル、トルコ、チュニジア、コートジボアールで起きたテロ攻撃は残念ながら私たちが世界の変化の中に生きていることを示しています。世界は絶え間なく続く恐怖と試練に直面しているのです。私たちはISISやあらゆる組織のテロ行為を非難します。これらの攻撃への対応は正義によって成されなければなりません。私たちは共にテロと闘わなければなりません。なぜならこの問題は一つの国の手におえるものではないからです。

今日22日にブリュッセルで起きたことはベルギーだけへの攻撃ではなく、ヨーロッパや私たちが共に構築してきた道徳的価値への攻撃です。これは、恐怖をあおり、私たちの平和と共存の社会生活を変えてしまおうとする企みです。政府や州を互いに争わせ、人びとと国々を分断させようとする企みです。私たちはこのような企てに乗りません。

私たち、ヨーロッパの政党の代表はテロリズムに対抗するため、連帯と市民の安全確保に向けた共同行動を呼びかけます。私たちの回答は強固につながったものでなくてはなりません。私たちの回答は私たちの自由と民主主義の価値に基づき、法による秩序と基本的権利を重んじ、開かれた寛容なものでなければなりません。

私たちは共通の未来に向けて信頼のもとに連携します。これこそがヨーロッパ連合であり、私たちが求める世界であり、(テロへの)対抗です。

欧州人民党党首 ジョセフ・ドール
欧州社会党党首 セルゲイ・スタニシェフ
欧州自由民主同盟党首 ハンス・ヴァン・バーレン
欧州緑の党共同代表 ラインハルト・ビュティコファー
欧州緑の党共同代表 モニカ・フラッソーニ

============================
(仮訳:松本なみほ)

原文:Statement following the terrorist attacks in Belgium
https://europeangreens.eu/news/statement-following-terrorist-attacks-belgium

ページ先頭に戻る