ホーム > 【世界のみどり】COP21に向けたアクション

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】COP21に向けたアクション

2015/12/09 韓国パレード

COP21を成功させようと、世界の緑の党がアクションを展開しています。

APGF(アジア太平洋緑の党連盟)のニュースレターでは、日本、パキスタン、 ニュージーランド、インドネシア、韓国の緑の党からのアクションや情報が掲載されています。

パキスタン緑の党からは、インダス川の洪水によって、1億9千万人の 国民の生活、農業、経済が危機にさらされると警鐘が鳴らされています。

韓国緑の党からは11月29日のアースパレードに参加した様子(写真)と、韓国政府に対して気候変動対策強化を要請したことが報告されています。

APGF ニュースレター (PDF)
Microsoft Word - APGF News Letter Nov2015 (2) (英語)


■12月8日にパリのCOP会場近くで行われたサイドイベントでは、中国の気候変動対策についてのフォーラムが開かれ、オーストラリア緑の党上院議員の クリスティーン・ミルさんやアメリカ緑の党の2016年大統領選候補のジル・ ステインさんがスピーカーとして参加しています。

【参照】
COP 21 SIDE EVENT http://qq2q.biz/pKAH (英語)

COP21で気候変動をくいとめるための合意ができることを期待したいと思います。

文責:松本なみほ.

ページ先頭に戻る