ホーム > 世界のみどり > 世界のみどり 最新情報

世界のみどり 最新情報

【世界のみどり】ニュージーランドに最も多様性に富んだ国会、緑の党が筆頭: マオリ、移民、女性、LGBTQ+

 10月17日は、ニュージーランドの総選挙(1院制、定数120)でした。先住民マオリや移民、女性、LGBTQの数をみると、これまでで最も多様性に富んだ国会が生まれました。  中でも2議席増え10議席となった緑の党は、女性[・・・続きを読む]

【世界のみどり】北マケドニアでも緑の党が連立政権に参加!

 北マケドニア緑の党(マケドニア民主改革)のフリスティナ・オツァクリエスカ氏が、環境および空間計画担当の副大臣に就任し、さらに2人の国会議員が選ばれました。  よりグリーンな北マケドニアになるよう、彼らの健闘を期待します[・・・続きを読む]

【世界のみどり】ベルギーで2つの緑の党が連立政権入り!:EUで6番目の緑の政府!

 9月30日、ベルギーの2つの緑の党、Ecolo(環境)とGroen(緑)が連立政権に加わることに合意し、これらを含む7政党が連立政権を組むことになりました。スウェーデン、フィンランド、アイスランド、オーストリア、アイル[・・・続きを読む]

【世界のみどり】ドイツ最大州で、またしても緑の波!

 9月28日、ドイツ最大州(人口の20%を占める)ノルトライン=ヴェストファーレン州で、16人の緑の党および連携市長が誕生しました。その半数8人は女性です。また、ボンなどの都市だけでなく小さな市町で、さまざまな形の連携が[・・・続きを読む]

【世界のみどり】フランス緑の党の上院議員:新たに6人加わって、10人の議員団を結成!

 9月27日、フランスの上院(元老院)の議員半数を改選する選挙がありました。フランス緑の党(ヨーロッパエコロジー/緑の党)は新たに6人が当選し、上院で議員団を結成できる10人に達しました。  上院は地方議員などが選ぶ間接[・・・続きを読む]

【世界のみどり】ルワンダで緑の上院議員が誕生!

 9月24日、ルワンダ民主緑の党のメンバーであるアレクシス・ムギシャ氏が上院議員に選ばれました。同党は、2018年9月に下院に2議席獲得していました。  物理人文地理学の学士号、環境開発研究の修士号をもつムギシャ氏は、2[・・・続きを読む]

【世界のみどり】私たちは民主主義の運動と連帯します:グローバル・グリーンズの声明

  <グローバル・グリーンズ声明> 私たちは民主主義の運動と連帯します 2020年8月17日  民主主義はグリーン政治の中心的価値です。グローバル・グリーンズは、民主主義の下に基本的な人権を勝ち取ろうとするすべ[・・・続きを読む]

【世界のみどり】欧州緑の党はベラルーシ市民に連帯:自由で公正な大統領選のやり直しを!

<欧州緑の党プレスリリースより> 欧州緑の党はベラルーシ市民に連帯:自由で公正な大統領選のやり直しを! 2020年8月28日  ルカシェンコ政権に対する抗議とストライキが続いています。ベラルーシ市民にとって、特に、平和活[・・・続きを読む]

【世界のみどり】アジア太平洋緑の党連盟に寄付を!

 緑の党グリーンズジャパンは、APGF(アジア太平洋緑の党連盟、Asia Pacific Greens Federation)の一員です。17ヵ国以上の緑の党がお互い、トレーニング、教育担当制、ツールの交換したり、日常的[・・・続きを読む]

【世界のみどり】紹介★フランス地方選挙で起きた「躍進」―市民型選挙の戦い方を学ぶ(岸本聡子)

 7月に緑の党オンライン連続セミナーにご協力いただいた岸本聡子さんが、6月のフランス自治体選挙での緑の党の大躍進の背景の詳しい報告をされています。岸本さんとマガジン9さんの了解を得て転載します。 出典:ウェブマガジン「マ[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る