ホーム > メンバー・選挙 > 選挙関連情報 > 緑の党は来年7月の参議院選挙に挑戦します。

選挙関連情報

緑の党は来年7月の参議院選挙に挑戦します。

2012/08/06

【予備選挙で候補者を決めます】
 比例区と選挙区を合わせ10名の候補者の擁立が必要です。候補者は女性を半数、地域、世代のバランスなどを配慮し決定します。また、候補者のその半分を全会員による予備選挙を行い、決定します。11月下旬には第1次公認を発表します。


【選挙資金1億円カンパ募集中】
 候補者一人あたりの供託金は比例区で600万、選挙区300万です。活動資金も含め1億円は必要です。市民の力で目標を達成したいと思います。
ぜひご協力を。

【各地に選挙実行委員会を】
 比例区選挙は全国規模の闘いとなります。都道府県レベルはもちろん、市区町村にも緑の党の選挙支援のための実行委員会を多くの市民でつくりたいと思います。ぜひ参加ください。

ページ先頭に戻る