ホーム > 政策集

政策集

再生可能エネルギーはこんなに広がる

□普及拡大する世界の再生可能エネルギー  再生可能エネルギーは、この10年の間に世界各地で爆発的に普及拡大しています。2011年には世界の新設電源の約半分は再生可能エネルギーで、太陽光発電はドイツやイタリアが、風力発電は[・・・続きを読む]

「5年の猶予」は新たな安全神話~再稼働への「規制緩和」は許されない

 変わらぬ癒着・隠ぺい体質    昨年末に発覚した原子力規制庁の名雪哲夫元審議官による日本原子力発電への文書漏えい事件は、「原子力ムラ」の変わらぬ癒着体質を露呈させました。しかも、個人に責任をかぶせ、古巣の文科[・・・続きを読む]

節電所が切り開く未来

●節電所ってなに?  電気が足りない時には燃料を燃やして発電所を動かし、それでも足りなければ新しい発電所を立てる…そんな時代は終わりました。これからは「節電所」の時代です。欧米ではマイナスの電力という意味で「ネガワット([・・・続きを読む]

原発ゼロは今そこにある現実

(1)事前の政府見通し 政府は、昨年2012年5月18日、エネルギー・環境会議と電力需給に関する検討会合を合同開催し、「今夏(当時)の電力需給対策について」を発表しました。これは、「今夏、原子力発電所の再起動がない場合」[・・・続きを読む]

【Statement】Japan must not join negotiations for TPP

Japan must not join negotiations for TPP — TPP will only destroy threaten our lives, ways of living, and our [・・・続きを読む]

(保存用)政策⑨非暴力的手段で平和なアジア・太平洋を創り、世界の平和と安定に向けてイニシアティブを発揮する

  ⑨  非暴力的手段で平和なアジア・太平洋を創り、   世界の平和と安定に向けてイニシアティブを発揮する   現状と課題 富と資源・エネルギーを求めるグローバル経済活動と各国の思惑が、世界各地の紛争[・・・続きを読む]

(保存用)政策⑧ 「参加民主主義 民意の反映と決定権の獲得へ」

  ⑧  「参加民主主義民意の反映と決定権の獲得へ」   現状と課題 ①民意が反映されず利権が優先される政治 民主主義は市民が主権者であるはずなのに、政治と民意がかけ離れ、多数の人々の意志が政治に伝わ[・・・続きを読む]

(保存用)政策⑦基本的人権を保障し、 多様なあり方を認め合う

  ⑦  基本的人権を保障し、多様なあり方を認め合う   現状と課題 私たちの暮らす社会には、異質なもの、理解できないものを排除しようとする力があります。それは物理的・精神的な暴力や排除にもつながり、[・・・続きを読む]

(保存用)政策⑥子どもと未来を育む―「子どもの権利」が息づく社会と、地域が担う教育へ

  ⑥ 子どもと未来を育む―「子どもの権利」が息づく社会と、地域が担う教育へ   現状と課題   子どもの個としての尊重と子どもの現状に即した全国共通の最低保障の不足 年々増加している児童虐[・・・続きを読む]

(保存用)政策⑤性による差別・抑圧のない 平等な社会へ

  ⑤  性による差別・抑圧のない平等な社会へ   現状と課題 性による差別の現状 日本の女性の経済的・政治的地位は国際的基準でみると極めて低い。世界経済フォーラム2011によると男女間のギャップは、[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る