ホーム > 2013参院選チャレンジ情報 > 【共同代表コメント】緑の政治の前進にむけて

2013参院選チャレンジ情報

【共同代表コメント】緑の政治の前進にむけて

2013/06/19

<共同代表コメント>

2013年6月14日

緑の政治の前進にむけて

 

緑の党・共同代表                  
中山均、すぐろ奈緒、髙坂勝、長谷川ういこ

 

 私たち「緑の党グリーンズジャパン」と「みどりの風」とは、参院選に向けて合流または連携が可能か、何度か協議を重ねてきました。しかしながら、みどりの風からは、各政党が対等な立場で参院選に臨む統一名簿方式という私たちの提案は拒否され、政党要件を持つみどりの風(略称「みどり」)への合流以外の提案は受け入れられなかったため、残念ながら合意に至ることはできませんでした。
 しかしながら、脱原発の実現に向けて、幅広い連携が必要であることには変わりがありません。市民から生まれた「緑の党」、国会議員から生まれた「みどりの風」、それぞれの政党が議席を獲得することが重要です。私たちは、日本における緑の政治の前進に向け、今後も互いに尊重し合い、協力し合いたいと考えています。

ページ先頭に戻る