ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント > 【賛同】原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動

声明・見解・論説・時事コメント

【賛同】原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動

2018/11/06

【賛同】原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動

緑の党は「避難の権利」を守る全国避難者の会hidanren_syuukai_tirasi_20181127
と原発事故被害者団体連絡会が呼びかける「原発避難者をひとりも路頭に迷わせない!
原発避難者の住宅と人権保障を求める共同行動」に賛同しました。

 

<共同行動要求項目>
1.区域外をはじめとする全ての避難者の生活実態調査と包括的な支援策の実施
2.浪江町、富岡町、飯舘村、葛尾村の帰還困難区域の応急仮設住宅の無償提供継続
3.南相馬市、浪江町、川俣町、葛尾村、飯舘村の避難指示解除区域の応急仮設住宅の無償提供継続
4.避難指示区域外避難者に対する応急仮設住宅打ち切り撤回と無償提供の継続・再開及び福島県内外の新規避難希望者に対する避難用住宅の
  無償提供実施
5.国家公務員住宅等に居住する区域外避難者の公営住宅への入居確保、及び安定した住まいが確保されるまでの入居
6.区域外避難者2,000世帯への民間賃貸住宅家賃補助の継続
7.避難者に対する立ち退き訴訟や調停の国・福島県の責任による解決
8.「子ども・被災者支援法」に基づく支援対象避難者の公営住宅入居の優先・特例措置の継続及び同法の支援対象地域の維持

<共同行動 計画>
1.福島県交渉、緊急集会、街頭行動 日時:11月27日(火)会場:福島市市民会館
2.院内集会 日時:12月7日(金)(調整中)

*詳細は→https://hidanren.blogspot.com/2018/10/blog-post_97.html

 

 

ページ先頭に戻る