ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント > 【賛同】「第6回さよなら原発福井県集会2017inふくい」に賛同

声明・見解・論説・時事コメント

【賛同】「第6回さよなら原発福井県集会2017inふくい」に賛同

2017/02/20

緑の党は、「さよなら原発福井県集会実行委員会」(呼びかけ9団体)で行なわれる、


「第6回さよなら原発福井県集会2017inふくい~3.11メモリアルアクション」
に賛同しました。

集会がめざすこと

1.未だ収束されていない福島の原発事故と被害の現状をリアルに反映させ、連帯する。
2.大飯・高浜はじめ、すべての原発の再稼働を許さず、原発ゼロを目指し、運転の停止を求める。
3.展望のない核燃料サイクルの中止、高速炉(原発)建設の断念を求める。
4.原発推進政策を進める安倍政権と西川県政の退陣を求め、政権打倒をめざし、県民世論に訴える。
5.全自治体で原発ゼロをめざす住民ネットワークをつくり、原発に頼らない地域振興を学ぶ。

詳細は
チラシ⇒http://311memorial.web.fc2.com/pdf/3.11fukuitirasi.pdf

HP⇒http://311memorial.web.fc2.com

ページ先頭に戻る