ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント > 【賛同】6.10 「住宅打ち切り」反対の声をさらに届けよう!(対福島市・福島県への要請)署名を

声明・見解・論説・時事コメント

【賛同】6.10 「住宅打ち切り」反対の声をさらに届けよう!(対福島市・福島県への要請)署名を

2015/06/11

6.10 「住宅打ち切り」反対の声をさらに届けよう!(対福島市・福島県への要請)
                  ~原発事故の避難者たちのいのち綱切らないで!~

緑の党グリーンズジャパンは、6.10のこの要請行動に団体賛同しました。
http://www.foejapan.org/energy/action/150610.html

★署名は6月末まで継続しています。ぜひ皆さんも署名をお寄せください。
…以下文中をご参照ください。

=================
(以下、呼びかけ団体「FoE Japan」HPより)

【趣旨】
 国・福島県はこのほど、3・11福島原発事故による「避難者への住宅支援の打ち切り」の方針を打ち出そうとしています。6月の中旬には意思決定をするとみられています。

放射線被害を避けるため、やむなくふるさとを離れなかった避難者たち。
その多くは、借り上げ住宅を利用しています。
 避難者たちにとって、住宅支援が絶たれることは、いのち綱を切られることを意味します。
 避難者の苦悩に追い討ちをかける、住宅支援の打ち切り方針に、断固反対の声を届けましょう!
 福島県が、県民を守る姿勢を示し、「住宅支援の打ち切り“ノー!”」を国に対して明確に示すように、福島県に対してさらに声を届けませんか?
これまでのさまざまな訴えに加えて、波状要請を行いましょう。

主催は、「沈黙のアピール」と「FoE Japan」の共催で行います。
ぜひ、みなさん、ご参加ください!

Aパート: 対 福島市要請
実施日 : 2015年6月10日(水) 集合時間: 12:00
集合場所 : 福島市市役所正面玄関ロビー
要請先 : 福島市(生活部長までは確定!さらに市長、副市長対応を調整中
要請開始 : 12:30 ~ (1時間以内)

Bパート: 対 福島県要請
実施日:2015年6月10日(水) 
集合時間&場所:14:00  県庁西庁舎2F 県民広場
スタンディング・アピール:14:30から  西庁舎玄関前(鳴り物は使わず、静かにアピール)…要請と並行して行います。
要請時間:15:00~16:30  要請場所:仮庁舎(西庁舎前の2階建て)2Fの角部屋
要請先:福島県知事
県側出席者:知事直轄秘書課課長、避難者支援課課長、産業廃棄物課課長
記者会見&場所: 17:00から  県政記者室


※問い合わせ先
 「沈黙のアピール」TEL:080-5563-4516(佐々木)
 「FoE Japan」 TEL:090-6142-1807(満田)
E-mail:kanna.mitsuta@nifty.com

 ★「住宅支援を打ち切らないで!」署名、6月末まで継続しています。
英語・フランス語・ドイツ語もあります。ぜひ海外に広めてください!
http://www.foejapan.org/energy/action/150517_jutaku.html

===================================

ページ先頭に戻る