ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント

声明・見解・論説・時事コメント

基本理念や基本政策に基づき、政治的なテーマなどについてコメントを発表しています。---【声明】重要な政治的課題や事件についての対外的なアピール 【見解】重要な政治的課題や事件についての立場や考え方 【論説】解説的な要素も含めて課題について論じるもの 【談話】即時性を重視し、個人または連名で明らかにする立場や考え方
【賛同】日本政府は対ミャンマー政策の再構築を!

緑の党は、メコン・ウォッチなどが呼びかける、「ミャンマー国軍に利する官民の経済協力などを抜本的に見直し、政府に対ミャンマー政策の再構築を求める」声明に賛同しました。   <声明> 2021年2月1日にミャンマー[・・・続きを読む]

【賛同】全市的な公開説明会を!所沢市除染土壌再生利用

【賛同】全市的な公開説明会を!所沢市除染土壌再生利用   環境省がつくば・所沢市・新宿御苑の3か所で、(人の住む地域で初めて)福島で 集められた放射能汚染土壌の「再利用」実証実験を行おうとしています。 実験結果[・・・続きを読む]

【声明】軍事大国への大転換を許さない-「安保3文書」閣議決定の撤回を求めます

軍事大国への大転換を許さない-「安保3文書」閣議決定の撤回を求めます 2022年12月18日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会  12月16日、岸田内閣は「安全保障関連3文書」を改定し、閣議決定しました。歴代政権が憲法[・・・続きを読む]

【賛同】不同意性交を犯罪に〜刑法性犯罪規定の改定に向けて

【賛同】不同意性交を犯罪に〜刑法性犯罪規定の改定に向けて   緑の党は、ヒューマンライツ・ナウ、WANなどの団体が法制審議会に提出する 「刑法性犯罪規定の改定に関する[試案]についての要望書」に賛同しました。 [・・・続きを読む]

【声明】COP27閉幕を受けて 気候危機対策に逆行する岸田政権に抗議します

【声明】 COP27閉幕を受けて 気候危機対策に逆行する岸田政権に抗議します 2022年11月28日 緑の党グリーンズジャパン運営委員会   1.5度目標を放棄した国際社会  11月6日からエジプトのシャルム・[・・・続きを読む]

【賛同】強制動員問題解決に向けての共同声明

【賛同】強制動員問題解決に向けての共同声明   緑の党は、「強制動員問題解決と過去清算のための共同行動」が主催する 11/30(水)院内集会「被害者が生きているうちに解決を!今こそ謝り、つぐなうとき」に向けた共[・・・続きを読む]

【連帯】東京トランスマーチ2022に連帯メッセージ

緑の党は11月12日(土)に新宿中央公園水の広場で行われる「Tokyo Trans March 2022(東京トランスマーチ2022)」に向けて連帯メッセージを送りました。 ■Tokyo Trans March 2022[・・・続きを読む]

【賛同】「STOP大軍拡アクション」

【賛同】「STOP大軍拡アクション」   緑の党は、武器取引反対ネットワーク(NAJAT)などが立ち上げた 「STOP大軍拡アクション」に賛同しました。   <呼びかけ> 「専守防衛」を捨て去り、憲法[・・・続きを読む]

【賛同】原発運転期間「原則40年」規定の削除方針の撤回を

【賛同】原発運転期間「原則40年」規定の削除方針の撤回を   緑の党は、FoE Japanなど19団体が呼びかけている 「【緊急署名】原発運転期間「原則40年」規定の削除方針の撤回を」 に賛同しました。 &nb[・・・続きを読む]

【賛同】「原発・核燃サイクルからの撤退」意見広告

【賛同】「原発・核燃サイクルからの撤退」意見広告   緑の党は、ストップ・ザ・もんじゅなど市民団体の呼びかける意見広告 「原発・核燃サイクルからの撤退 省エネ・再エネの強化で脱原発を」に賛同しました。 &nbs[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る