ホーム > 刊行物・映像 > 動画 > 【動画】セヴァン・スズキさんからのメッセージ

動画

【動画】セヴァン・スズキさんからのメッセージ

2014/07/25

2014年2月15日、記録的な大雪の中で行われたセヴァン・スズキさんの来日イベント後に、緑の党グリーンズジャパンへのメッセージをいただきました。

聴き手は緑の党 元共同代表の髙坂勝さんと、同サポーターの辻信一さんです。

 

 

YouTube Preview Image

 

 

・・・・・・・・・・・メッセージ書き起こし・・・・


(今日の来日記念イベントはどうだった?)
素晴らしかった、非常にmove=感動した、そして力をもらった。

(まだ誕生して2年、国会に議席を持たない、小さな緑の党グリーンズジャパンにメッセージをお願いします)
あ なた方がやっていること、それこそまさにそのことが、現代社会の必要としていることなんですね。草の根のレベル、地域のレベルでは、ものすごい新しい変革がも う、巻き起こっているんです。しかしそれではまったく...この上のレベル?国家的な政治のレベルでは何一つ反映されていない。このギャップを埋める、そ れがグリーンパーティです。

(カナダの状況は?)
同じ様にほんの数年前までは、日本と同じです。非常に力がないと思われていたのですけれども、一人の人がついに国会で議席を取って、それ以来彼女の活躍たるや、ものすごい大きな影響を今与えています。だから、あきらめないでください。日本でも必ず同じことが起こる。

そして、第2議席目をとった所です。

みなさんのやっていることの価値観を諦めないでください。そして必ずや、この構造を大きく変革していく力になってください。

(ダウンシフターは小さく、でも緑の党は大きく、カナダでも日本でも頑張って共にいきましょう。)

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・

 

セヴァン・カリス=スズキ ( Severn Cullis-Suzuki )
カナダ在住の世界的な環境活動家。1992年にブラジルで開催された地球サミッ­トにおける12歳の彼女の6分間スピーチは、後に「­伝説のスピーチ」として広がり、未だに世界中の人々に感動を届けている。
セヴァン・カリス=スズキ/リオサミット「伝説のスピーチ」

高坂勝
緑の党グリーンズジャパン元共同代表。池袋の片隅で小さなオーガニック居酒屋「たまにはTSUKIでも眺めましょ」を営む傍ら、米を自給するなどのNPOを運営。「ダウンシフト」の概念と実践を広めている。
http://umininaru.raindrop.jp/masarukohsaka/gao_ban_sheng/Welcome.html

辻信一
緑の党グリーンズジャパン サポーター。文化人類学者であり環境活動家。ナマケモノ倶楽部を立ち上げ、「スロー、スモール、シンプル」の概念を広めている。
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/

ページ先頭に戻る