ホーム > ケリー・イェン

海外からの応援メッセージ2012

ケリー・イェン

肩書きアジア太平洋グリーンズネットワーク運営委員長(APGN運営委員長)
メッセージ:

アジア太平洋グリーンズネットワーク(APGN)は、日本の「緑の党」結党を祝福し、歓迎いたします。 日本の「緑の党」は、「グリーンズ」という世界で最も急速に成長している政治的ファミリーの一員であり、グローバル・グリーンズとAPGNの正式メンバーでもあります。その原則は以下のようなものです。 1.環境的公正と相互に依拠した社会的公正 2.すべての市民がその見地を表現する権利を持ち、自らの生活に関わる環境的、経済的、社会的及び政治的決定に直接参加することのできる参画型民主主義 3.安全保障は軍事力ではなく協力、健全な経済的・社会的発展、環境的安全、人権尊重に基づくとする非暴力 4.現在と未来双方の世代のニーズを満足させる持続可能性 5.多文化社会の信念のもと、あらゆる断絶を乗り越える、互いを尊重し、ポジティブで責任のある関係を構築するための多様性の尊重 6.人類は地球の資源に依拠していることと、すべての命を維持する装置の回復力を保証することを認識したエコロジー的知恵 世界中の100以上の緑の党は日本の「緑の党」に連帯し、富裕層と貧困層のギャップを縮めることと、すべての社会的、経済的、政治的および文化的生活の側面において、すべての個人が等しく権利を有することを基礎とした市民性を構築することに携わっていきます。私たちは、環境は国々の間に引かれた国境線を超越し、競争ではなく協力に専念すべきです。それは、栄養のある食事、快適な住居、健康、教育、公正な労働、表現の自由、汚染されていない大気、飲用可能な水、損なわれていない自然環境といった、基本的人権の尊重を確たるものとするための前提条件だからです。 APGN、オーストラリア、中国、香港、インド、インドネシア、モンゴル、ネパール、ニュージーランド、パプア・ニューギニア、フィリピン、韓国、台湾、スリランカの緑の党は、日本の「緑の党」が日本人に捧げる役務と我々世界コミュニティにおけるリーダーシップを歓迎し、支持します。

ページ先頭に戻る