ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第66号 2015/4/8

敗戦から70年という節目の年、平和と民主主義はかつてない危機を迎えています。 そんななかで始まった統一自治体選挙。有権者の一票こそが、地域から危機を押し戻す力になります。 未来に恥じない、悔いのない一票を。 ━ 目 次 [・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第65号 2015/3/27

自衛隊を「我が軍」という安倍首相 沖縄県知事が辺野古沖での作業中止を指示しても作業を続ける防衛省 これ以上暴走しようがないというほどに暴走を続ける自民党政権 4月の統一選で民意をしっかりと示すことができるように力を結集し[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第64号 2015/3/13

福島第一原発事故から満4年。避難者数は約12万人(県外避難者は約45000人)。直接死は1603人。関連死は1834人。甲状腺がん悪性・悪性の疑いと診断された子どもは117人。そのうち甲状腺がんと確定されたのは87人。 [・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第63号 2015/2/27

基地工事資材の闇討ち搬入、サンゴを踏み潰すブロックの投下、 建設反対派リーダーの不当逮捕と拘束、座り込みテントの強制撤去。 沖縄の人びとの民意、翁長知事の要請を無視し、 あの手この手で辺野古への基地移転を強行する安倍政権[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第62号 2015/2/12

「なぜ、彼らは死ななくてはならなかったのか?」 「世界各地の紛争地帯で、私の仕事を手伝ってくれた人たちが、もう何人亡くなっただろうか?でも、私はまだ生きている。生きて自国に戻り、『伝える』仕事に集中することができる」 「[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第61号 2015/1/29

パリでの連続銃撃テロ、イスラム国による邦人人質殺害の報道、 私たちは今重大な歴史の転換点に立っているように思えます。 しかしどのような局面においても、暴力の連鎖をとめるために必要なのは、 対話と相互理解です。 このことを[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第60号 2015/1/16

号泣議員にセクハラヤジ…2014年は、自治体議会の懲りない面々が話題になりました。議員の在り方が問われるどころか、「議員なんていらない」という声も聞こえるようになりました。 かたや、市民のために粉骨砕身している議員や、そ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第59号 2015/1/1

新年あけましておめでとうございます。 昨年は、緑の党が目指す社会とは正反対の方向へ世の中が進んで しまうことに焦燥感をおぼえ、また、私たちが立ち向かう壁の大きさを 実感しながら、党組織の基盤整備に取り組まなければならない[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第58号 2014/12/18

「この道しかない。」そう訴えた安倍首相率いる自公政権が、総選挙で圧勝しました。 この道の先には何があるのか。それは日本を破綻に導くのではないですか。 私たちはあきらめません。緑の党はこれからも示し続けます。「もう一つの道[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン  第57号 2014/12/4配信

いよいよ衆院選挙が始まりました 「支持率が下がりきって議席が減る前の、今のうちにやっておこう。 年末で国民は忙しくて選挙に行かないだろうから、低投票率でしれ~っと勝てばいいさ・・・」 という安倍首相の思惑をくつがえす選挙[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る