ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第139号 2018/2/15

「奪い合い」「分断・排除」の政治から、多様性を重視した豊かな共感と連帯へ。 緑の党は定時総会を開き、地域で、世界で、緑の党が果たすべき使命を再確認しました。 2019年は統一自治体選挙と参議院選挙の年です。飛躍に向けて、[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第138号 2018/2/3

2月9日、平昌冬季オリンピックの開幕式で南北コリアの統一旗 を掲げる合同行進が、11年ぶりに実現することになりました。 高まる緊張がこの「平和の祭典」をきっかけに雪解けを迎えること を願います。 一方で、日本の首相は 「[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第137号 2018/1/19

今年は明治維新150年だからでしょうか。改憲を語る長州出身の首相は、どことなく維新の志士を気取っているように見えます。 たしかに首相は、富国強兵や脱亜入欧など、明治の用語との相性がよさそうです。そのうち征韓論を言い出すな[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第136号 2018/1/1

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1【ごあいさつ】 2018年 共同代表からみなさまへ 新年のごあいさつ  2【賛同】原発ゼロで日本の未来を切り拓く                    [・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第135号 2017/12/22

Don’t give up !See the light ? 13歳のときに広島で被爆したサーロー節子さんは、ノーベル平和賞受賞式の演題で、自身の被爆体験について英語で語りました。 瓦礫の下でもがく節子さんに、「あきらめ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第134号 2017/12/8

「謙虚」「真摯」という言葉が これほど空虚に感じられる時代があったでしょうか? 安倍政権は国民にも地球環境にも背を向け ただひたすらにトランプ政権の顔色を伺う2017年となりました。 一方で、オーストリアには昨年末に緑の[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第133号 2017/11/25

冬が近づいています。皆さんの地域はどんな景色になりますか。 東京では、議会軽視を続ける巨大与党が、国会をますます荒野のように変えています。無力な野党への寒々しい視線。燃料を途切れさせてはなりません。 改憲への足音も聞こえ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第132号 2017/11/11

アメリカからの武器押し売り隊長が日本を後にしました 米軍基地、特定秘密保護法、安保法制、共謀罪などの返品リストと共に 「押し売りお断り」と玄関に張り出せるようになりたいものです ━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第131号 2017/10/26

疑惑隠しとしか思えない突然の総選挙。野党第一党の「身売り」と、身売り先の失速。混乱から生まれた新党の躍進。いろいろあって、結果は与党が3分の2を超える圧勝… 当面の課題は、安倍政権が悲願とする「改憲」に、どう立ち向かうか[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第130号 2017/10/9

いよいよ明日から衆議院選挙が始まります 激流の中にもまれる、脱原発・立憲主義をしっかりと掴み、 各地で全力を尽くしましょう ━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1【総選挙2017】第一次推薦[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る