ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第146号 2018/5/25

候補者の男女の数を「できるだけ均等」にしましょう。そんな法律ができました。しかし現実は「女性が1割」(衆議院)。掛け声だけではない実行力が問われる法律です。 緑の党グリーンズジャパンは結成以来、共同代表をはじめとする党内[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第145号 2018/5/14

大型連休でした。憲法集会も相次ぎ、アースデイやそのほかのイベントなどいつも以上に忙しい連休だったのではと思います。連休明けに国会は「正常化」されましたが世論調査の結果が気になるところです…━ 目 次 ━━━━━━━━━━[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第144号 2018/4/28

森友学園問題、加計学園問題、自衛隊日報問題、「働き方」問題、そしてセクハラ問題…ここにきて安倍政権の負の側面が一気に噴き出しています。 安倍首相は悲願である憲法9条の「書き換え」に向けて、ぜったいに辞めたくないはずです。[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパンメールマガジン 第143号 2018/4/15

新学期が始まりました。幼稚園、こども園、小学校、中学校と入学入園式に参加させていただきましたが、子どもたちの初々しい姿を見るのはいいものです。しかしながら国会での見苦しい答弁は、とても子ども達の手本になるようなものではあ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第142号 2018/3/30

森友文書改ざん問題への疑惑がよりいっそう深まるなか 玄海原発3号機を再稼働したり、 TPP関連法案を閣議決定したり、 安倍政治はあいかわらずの棄民政策を連発しています。 これらを「安倍政治の最後の暴走」とできるかどうかは[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第141号 2018/3/15

朝鮮半島情勢が変わりつつあります。「朝鮮半島の非核化」という話も聞こえてきます。滅びの道から抜け出すことはできるでしょうか。 翻って、2011年3月11日の「あの日」から7年。私たちの国にはいまだに多くの「核発電所」があ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第140号 2018/3/3

3月、東日本大震災から8年目となるあの日がおとずれようとしています。 何のために生きるのか 誰のために生きるのか 何に向かって生きるのか 世界は、日本は、私たちが目指した方向に進んでいるのか じっくりと考え、再び動き出し[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第139号 2018/2/15

「奪い合い」「分断・排除」の政治から、多様性を重視した豊かな共感と連帯へ。 緑の党は定時総会を開き、地域で、世界で、緑の党が果たすべき使命を再確認しました。 2019年は統一自治体選挙と参議院選挙の年です。飛躍に向けて、[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第138号 2018/2/3

2月9日、平昌冬季オリンピックの開幕式で南北コリアの統一旗 を掲げる合同行進が、11年ぶりに実現することになりました。 高まる緊張がこの「平和の祭典」をきっかけに雪解けを迎えること を願います。 一方で、日本の首相は 「[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第137号 2018/1/19

今年は明治維新150年だからでしょうか。改憲を語る長州出身の首相は、どことなく維新の志士を気取っているように見えます。 たしかに首相は、富国強兵や脱亜入欧など、明治の用語との相性がよさそうです。そのうち征韓論を言い出すな[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る