ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ > 【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第207号 2020/9/24

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第207号 2020/9/24

2020/09/24

安全保障関連法成立から5年がすぎました。
成立を強行した安倍首相は「敵基地攻撃能力の保有」という
置き土産を、菅政権に残しました。
政権は敵基地攻撃能力保有を含む新たな安全保障政策の方針を
年末までに策定するということです。
それを許さぬ新たな運動が求められています。


━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1【ストップ気候危機】 ストップ!石炭火力発電 9.25アクション 
 2【ニュースレター】緑でいこう35号を発行しました
 3【お知らせ】オンライン連続セミナー2
      グリーンリカバリー戦略で 気候危機に立ち向かう
 4【賛同】幹事長、女性議員を本気で増やしてください!キャンペーン
 5【賛同】「黒い雨」広島地裁判決控訴に抗議し取り下げを求める共同声明
 6【選挙】9/22~27 大阪府河南町議選 佐々木きえ さんを推薦
 7【世界のみどり】グローバル・グリーンズの声明
          私たちは民主主義の運動と連帯します
 8【情報】「脱原発・社会運動ブログ」でアクション!
 9【お知らせ】衆議院選挙期間中のメルマガ送信について
 10【報告】地域代表協議会・運営委員会の動き
 11【編集後記】気候危機と人口減少の悪循環
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1【ストップ気候危機】 ストップ!石炭火力発電 9.25アクション 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

緑の党グリーンズジャパンは、9/25の「世界気候アクション
(Global Day of Climate Action)」にあわせて、全国の電力会社に対して
「2030年までの石炭火力発電の廃止」を求めてスタンディンク
申し入れのアクションを行います。

詳しくは→ http://greens.gr.jp/kikokiki/28955/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2【ニュースレター】緑でいこう35号を発行しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ニュースレター緑でいこう35号を発行しました(9月20日付)
今号のメインは、クリスティアーナ・フィゲーレスさん
(国連気候変動枠組条約 前事務局長) へのインタビュー記事です。
コスタリカと日本の5団体(緑の党、気候ネットワーク、FoE Japan、
Fridays For Future那須、Fridays For Future横須賀)を
繋いで実現したインタビューをまとめました。

詳しくは→ http://greens.gr.jp/newsletter/29003/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3【お知らせ】オンライン連続セミナー2
      グリーンリカバリー戦略で 気候危機に立ち向かう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

気候危機と立ち向かうためには、
コロナ禍からの回復を経済成長主義の復興ではなく、
脱炭素経済への契機とすることが求められています。
そのための戦略と課題を共有します。

参加申込・詳細は → http://greens.gr.jp/kikokiki/28923/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4【賛同】幹事長、女性議員を本気で増やしてください!キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「パリテ・キャンペーン」「一般社団法人 Voice Up Japan」が
呼びかけるキャンペーンに、緑の党は賛同しました。
ハッシュタグでキャンペーンを広めましょう!
#女性議員を本気で増やしてください!

詳しくは→ http://greens.gr.jp/seimei/28976/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5【賛同】「黒い雨」広島地裁判決控訴に抗議し取り下げを求める共同声明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

緑の党は、広島地裁判決の控訴に対して、取り下げを求める
伊方原発広島裁判原告団、原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)など
5団体の共同声明に賛同しました。

詳しくは→ http://greens.gr.jp/seimei/28996/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6【選挙】9/22~27 大阪府河南町議選 佐々木きえ さんを推薦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

現在闘われている(9月22日告示、27日投票)大阪府河南町議選において
緑の党は佐々木きえ さんを推薦しています。

詳しくは→ http://greens.gr.jp/senkyo/28910/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 7【世界のみどり】グローバル・グリーンズの声明
          私たちは民主主義の運動と連帯します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

グローバル・グリーンズは
声明「私たちは民主主義の運動と連帯します」を発表しました。

詳しくは→ http://greens.gr.jp/world-news/28990/


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 8【情報】「脱原発・社会運動ブログ」でアクション!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

緑の党の脱原発・社会運動担当(杉原浩司)と
社会運動部(星川まり)とが発信する「脱原発・社会運動ブログ」
(脱原発関連情報PT)http://datsugenpatsu.sblo.jp/ では、
気候危機、脱原発・脱被ばく、武器取引・軍拡反対などの
社会問題について、市民の動き・アクション・パブリックコメント
などの情報を随時発信しています。

ブログの情報を参考に あなたのアクションにご活用ください。

  …… 最近の書き込みより ……

2020年09月19日
STOP「敵基地攻撃能力」10.5相談会へ!

2020年09月18日
「黒い雨」広島地裁判決控訴に抗議し取り下げを求める共同声明に団体賛同を


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9【お知らせ】衆議院選挙期間中のメルマガ送信について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

衆議院選挙がいつ行われるか分からない状況となっています。
選挙期間中の選挙運動関連のメール送信については制限がありますので、
お知らせします。
☆ ★ ☆
選挙運動用電子メールの送信を希望しない旨の通知がない限り、
緑の党から、衆議院選挙も含む各種選挙運動期間中に、
選挙運動用電子メールを送信します。
受信を希望しない場合は
 (1)選挙運動用電子メールの送信を希望しない旨
 (2)送信を希望しない電子メールアドレスを明示の上
  事務局 greens@greens.gr.jp にメールを送信して下さい。
よろしくお願いします。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10【報告】地域代表協議会・運営委員会の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■地域代表協議会
11/21(土)~11/22(日)…予定
■運営委員会
9/28、10/12、10/26 ……予定


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 11【編集後記】 気候危機と人口減少の悪循環
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
台風10号は、私の住む町では大きな被害はありませんでした。
しかし落石、倒木、ゴミなどで水路が埋まってしまい、撤去作業をすることに。
老朽化という大きな要因もあるのですが、毎年、どこかの修理が必要です。
さらに加えて近年の豪雨・暴風は水路を直撃します。
温暖化対策の計画づくりを求めても、町執行部の答弁は
「今後とも情報収集を行っていきたい」と繰り返すのみです。
いったいいつまで情報収集を行うつもりなのか……
1992年の地球サミットで気候変動に関する世界的枠組みが作られ、
「次はローカルアジェンダだ」はNGOの合言葉でした。
当時、県内の自治体に、温暖化防止についてアンケート調査をしました。
回答の返ってこないT村(今は合併して我が町になっています)に電話をすると「それどころでは無いんです! 人口減少で人がいないんです! 」と
悲痛な叫びが返ってきました。
なるほどね、それはそれで理解できると、思ったものです。
しかし直しても直しても、毎年、異常気象はインフラを破壊します
もし心が折れたら、人は村を捨てるでしょう。
気候危機と人口減少の悪循環です。
そんなギリギリのところに立っているのかもしれません。
                   (運営委員:光吉 準)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン】
このメールマガジンは「緑の党 グリーンズジャパン」の会員・サポーター、
メールマガジン登録をされた方に配信しています。

配信日:原則隔週 月2回配信  開始日:2012年8月18日
配信数:3095通(2020.9.24時点)

■ご意見・ご感想はこちらから
 http://midorinotable.sakura.ne.jp/junbi/postmail.html

■バックナンバー(アーカイブ)はこちらから
 http://greens.gr.jp/mailmagazine/

■本メールマガジンの解除はこちらから
 http://greens.gr.jp/mail/

■発行元:緑の党 グリーンズジャパン
 〒165-0026
 東京都中野区新井2-7-10サンファスト301
 TEL:03-5364-9010(火~金 12:00~18:00)
 FAX:03-3389-0636

■ 振込口座:城南信用金庫
    【口座種別】普通預金
    【店番号】036(高円寺支店)
    【口座番号】340392
    【口座名称】緑の党 グリーンズジャパン

■ 振込口座:郵便振替(ゆうちょ銀行)口座
    【口座番号】00100-9-262967
    【口座名称】緑の党

 *一般金融機関から「ゆうちょ銀行」へのお振り込みの場合
    【口座種別】当座預金
    【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読みです)
    【口座番号】262967

□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□
緑の党メールマガジン
Copyright(C) 緑の党 グリーンズジャパン All rights reserved
□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

ページ先頭に戻る