ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第267号 2023/1/12

東京電力福島第一原発事故からまもなく12年。 岸田文雄首相は、歴代政権がタブーとしてきた新規建設と、 60年を超える運転延長を可能にする方針を示しました ロシアによるウクライナ軍事侵攻は、 海外に資源を依存することは 国[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第266号 2023/1/1

【2023年 共同代表からみなさまへ 新年のごあいさつ】 2023年が明けました。 緑の党をご支援いただいている皆さま、緑の社会を目指す取り組みに携わって おられる皆さまに心よりお礼申し上げます。 深刻な気候危機や新型感[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第265号 2022/12/16

岸田政権は実に巧妙です。 防衛費増額の財源は増税か?国債か? を問うことによって 「そもそも防衛費の増額が必要なのか?」 という疑問を抱かせないようにしています。 忘年会シーズンではありますが、 59ある「自国向けの核兵[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第264号 2022/12/4

大幅な電気料金の値上げが予定されるなど大変な生活苦に見舞われる中、 この国の形が根本から変えられようとしています。 大軍拡、そしてトマホークの導入に象徴される敵基地攻撃能力の保有です。 安保政策の基本であった「専守防衛」[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第263号 2022/11/19

先ほど行われたアメリカの中間選挙では、 2年前の大統領選挙の結果を認めようとしない、 「選挙否定派」と呼ばれる候補者が、 大量に当選したといいます。 選挙を否定する人が選挙に出て通るという、 アメリカンジョークにもならな[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第262号 2022/11/3

先日、気温上昇を1.5度以下に抑える機会は「失われつつある」 とする報告書を国連が発表しました。 報告書によると、炭素削減のための新しい取り組みでは、 世界の排出量は2030年までに1%未満しか減少しておらず、 現行政策[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第261号 2022/10/21

安倍元首相の銃撃事件を機に、日本の選挙・政治がカルト教団によって 歪められてきたことが明らかになってきました ウクライナ戦争によって、日本は原発という「自国への核兵器」を 保有していることが、あらためて分かりました 物価[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第260号 2022/10/8

あまりにも理不尽なことが、臆面もなく行われています。 プーチン大統領による、ウクライナ4州のロシアへの一方的な併合です。 しかも核兵器の使用を恫喝として使いながら。 ロシア国内では厳しい弾圧の中、戦争反対の声が広がり 国[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第259号 2022/9/23

北半球は観測史上最も暑い8月だったという。 台風14号は「過去に例がない」という表現が何度も使われました。 私たちは少々慣れっこになった気がしますが、 台風、水害、気温など、気候関連ではこれからずっと 「過去に例がない」[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第258号 2022/9/9

古来、為政者は人の死を利用して権力を固めてきました。 羽柴秀吉は織田信長の葬儀を行い、 自身が後継者であることを大々的にアピール。 明治には暗殺された大久保利通の葬儀を政府が行い、 その後に続く「国葬」の流れを作りました[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る