ホーム > 刊行物・映像 > メールマガジン・アーカイブ

メールマガジン・アーカイブ

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第235号 2021/10/21

総選挙の真っ只中です。 岸田総理はこの選挙を「未来選択選挙」だと言いました。 その通りです。 気候危機に真っ正面から取組み 自治・分権・分散の地域循環型社会へ道筋をつけていく 新しい未来を切り開く選挙です。 残された時間[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第234号 2021/10/9

この期に及んで、石炭火力発電所の新設を許し 世界で最も気候変動対策に後ろ向きな国の一つとなっている日本 皮肉にも、その日本出身の真鍋淑郎さんが、気候変動の原因を 科学的に示した研究によってノーベル物理学賞を受賞しました。[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第233号 2021/9/23

自民党総裁選をずっと見ていると、 この4人の中から総理大臣を選ばないといけないのかな、 という錯覚に陥ってしまいそうです。 おっと危ない。 総裁選に投票できるのは自民党員だけでした。 私たちが総理大臣を選ぶのは、 そのあ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第232号 2021/9/10

安倍・菅と、コロナ対策の大失敗で、自公は二代にわたって政権を投げ出した。 「私たちには政権担当能力がありません」と両党は宣言したということだ。 しかし「政局」である。 ネットの辞書で「政局」は  「首相の進退、衆議院の解[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第231号 2021/8/26

菅首相は「ギャンブラー」と評されることがあります。 新型コロナ禍の最中にGoToキャンペーンを推進し、 緊急事態宣言下でイチかバチかの五輪開催。 一方の感染対策はとにかくワクチン頼みで、 最近は抗体カクテル療法に執心して[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第230号 2021/8/15

□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□  ~地球ひとつぶで生きる~ 緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第230号 2021/8/15  談話「戦後76年を迎えて」ほか[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第229号 2021/8/1

新型コロナは爆発的な拡大を続け、緊急事態宣言の拡大となりました。 しかし、宣言の有効性を多くの人が疑っています。 あの、覇気のない記者会見と、何よりオリンピックの継続では…… 夏から秋へ。 50度に及ぼうかという猛暑、そ[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第228号 2021/7/17

7月12日、政府が初めて 「原発と石炭火力発電のコストは太陽光発電よりも高くなる」と公表しました 原発と石炭火力を強行に進めてきた「安い」という理由が崩れた瞬間です。 ところが数日後には、原発運転を60年に延長しようとい[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第227号 2021/7/1

東京都議選の投票日が目前に迫りました。 緑の党は小金井市の漢人あきこ さんをはじめとする 推薦候補者の当選に全力を尽くしています。 小金井市の選挙情勢は「激戦」「横一線」と伝えられています。 最後の頑張りが勝敗を決します[・・・続きを読む]

【メルマガ】緑の党 グリーンズジャパン メールマガジン 第226号 2021/6/20

G7が終わりました 最終コミュニケ※(宣言文)には コロナを意味する単語 (COVID) が28回 気候(Climate)は30回 石炭(Coal)は10回出てきます オリンピック(Olympic)は1回だけでした 環境[・・・続きを読む]

ページ先頭に戻る