ホーム > イベント・アクション情報と報告 > イベント・アクション情報と報告 > 【原告募集】 原発メーカー訴訟に原告として参加しましょう!

イベント・アクション情報と報告

【原告募集】 原発メーカー訴訟に原告として参加しましょう!

2014/01/10

原発メーカー訴訟に原告として参加しましょう!

 緑の党グリーンズジャパンは、原発メーカー訴訟の呼びかけ団体です。
 各国でも緑の党が積極的に支援して、原告が大々的に集まっています。 ぜひ、あなたも、原告になって、いっしょに脱原発へのコマを進めましょう。

       ★1月30日 原告・国内1058名、海外357名 にて提訴
       ★第二次締切 2月28日(原告参加者はここで締め切りになります)


◆報告&説明会
 ・日時 : 2月11日(火・休) 9:30~11:30
 ・場所 : 品川きゅりあん6F大会議室(JR 大井町駅下車1分)
    http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/menu000000300/hpg000000242.htm
   
 ・プログラム : 今回の訴訟の概要/訴状の内容説明/原告二次募集について
 ・参加費 : 500円(資料代、会場費)
 ・主催 : 原発メーカー訴訟の会


●原発メーカー訴訟の会HP http://ermite.just-size.net/makersosho/
●原発メーカー訴訟・原告募集中!FB https://www.facebook.com/NNAFJ?fref=ts

◆動画 「原発メーカー訴訟について学ぼう」  弁護団長・島昭宏さんのお話し
    http://www.ustream.tv/recorded/42395603  2014.1.4緑の党事務所で収録

◆台湾での取り組みがチャイナポストに紹介されました→こちら
  *日本語の記事 → こちら

↓↓↓<訴訟委任状>ダウンロードできます。
soayouininnjou------------------------------------------
 原発メーカー訴訟とは、 福島原発事故を起こした原子炉の製造者である日立・東芝・GEを相手方とする裁判です。原告資格は福島原発事故を映像で見て、精神的ショックを受けた人すべてにあります。  原発メーカーは、東電とともに当然に事故の責任を負うべき立場にあるにもかかわらず、これまで全く非難の対象とさえされていません。それは、原発メーカーは免責されると定めた法律があるからです。世界中に広がるこの仕組みこそが原発体制を強固に守り、日本の原発輸出を後押ししているのです。  私たちは、この仕組みに真正面から挑もうとする世界で初めての原発メーカー訴訟を支持します。そして、裁判所に対し、良心に従った公正な審理を求める強いメッセージを伝えるために、世界中のより多くの人たちがこの訴訟に原告として合流することを呼びかけます。 (続きは→こちら

 

ページ先頭に戻る