ホーム > イベント・アクション情報と報告 > イベント・アクション情報と報告 > 【報告】GREEN WAVE 「韓国」緑の党スピーキングツアー

イベント・アクション情報と報告

【報告】GREEN WAVE 「韓国」緑の党スピーキングツアー

2019/10/11

GREEN WAVE 「韓国」緑の党スピーキングツアー

kankoku-logo
女性と若者が政治を動かす!韓国

 韓国のヤング・グリーンズ前共同代表の金基成(キム・キソン)さんが、韓国緑の党はどのようにして若者、特に女性の党員を増やし、生き生きした活動ができるようになったかを、東京、静岡、大阪、福岡で話してくれました。

 

GWkankoku_tokyo_kimu<共通ゲスト> 金基成(キム・キソン)さん
キム・キソンさんは、延世大学4年政治外交学専攻、25歳。2015年に韓国緑の党に入党したきっかけは、セオル号沈没事故と福島原発事故だと言います。どちらも、経済至上主義の犠牲にされた人たちがいました。

 

 

 1.韓国と日本の若者・女性の生きづらさ

GWkankoku_tokyo_amamiya 東京会場のゲストの雨宮処凛さん(作家、活動家)は、「あまりにも同じことが日本と韓国で起きている・・・不安定化、貧困化が進んでいる」と著書「怒りのソウル」の中で語っています。そして、女性の地位が日本と同じく低い韓国で、ミソジニー(女性蔑視)殺人事件や与党幹部によるセクハラが起こり、女性検事がセクハラ被害を受けたことで#me too運動が急速に広がり、「韓国で出会った若い世代の人全員が、男女問わず自らを『フェミニストです』と称していた」(雨宮さん著書より「『女子』と言う呪い」)状況が生まれました。そんな中、韓国緑の党のフェミニズム戦略が爆発したのです。

 

pp.2018kouho2.ソウル市にフェミニスト市長を!

 昨年の韓国の統一自治体選挙は、いつものように50代以上の男性ばかりが立候補しました。緑の党は、若い女性をターゲットにすることに決めました。
 ソウル市長選のシン・ジイエ候補は「慎ましい」女性をかなぐり捨てて、「自信にあふれた」女性像を押し出しました。選挙運動員の7割以上は若い女性、選挙事務所はフェミニスト・ユートピアと名付け、彼女らの感覚を活かしてSNS戦略も駆使しました。その結果、大学キャンパスでの宣伝活動には多くの女子大生たちが集まりました。落選はしましたが、若者の間では緑の党の得票率が大きく伸びました。

pp.2018camp pp.2018daigaku pp.2018kekka

 

pp.2019shewillrun3.She Will Run(彼女は立候補する)

 来年4月は、韓国の国政選挙です。今の韓国の2大政党は、どちらも若者の気持ちを捉えていません。オルタナティブな政党として緑の党は、She Will Runキャンペーンを通して「若くても、女性でも、政治を動かすことができる」と呼びかけています。それに答えて、女性たちが選挙の準備を進めています。

 

pp.yg4.ヤンググリーンズは若者が自由と安心を感じる場所

 韓国ヤング・グリーンズは、大人たちと同等の権限が与えられ、自主的な活動を行っています。ゼミ形式の学習やキャンプを通して緑の思想を学ぶうちに、一緒に成長する、一緒に生きていく、そんな仲間を作っていきます。

 


 

GWkankoku_tokyo_kimu-amamiya東京 10/6(日)

 韓国の若者・女性事情に詳しいゲストの雨宮処凛さんが、韓国でのフェミニズムの盛り上がりに対して遅れている日本でも、#metoo運動が広がり、フラワーデモなどで女性が辛い体験を告白し、解決を訴える声が上がり始めたと話しました。
 司会を坂井えつ子小金井市議、トーク進行を山本ようすけ立川市議、あいさつを全国共同代表で小平市議の橋本久雄と都本部共同代表の杉原浩司が行いました。

GWkankoku_tokyo_sakai GWkankoku_tokyo_yamamoto GWkankoku_tokyo_hasimoto GWkankoku_tokyo_sugihara
GWkankoku_tokyo_kaijo GWkankoku_tokyo_all

 

GWkankoku_sizuoka_kimu静岡 10/7(月)

 参加していた静岡大学生が、日本の学生が卒業後に奨学金の返済に苦しんでいることを話し、韓国の学生の状況を質問しました。キムさんは、奨学金を返し終わったが病気になってしまった若者の話のほか、雇用についての不安、未来の気候の心配、そして特権階級への怒りを韓国の若者が持っていると話しました。

 GWkankoku_sizuoka_matuya GWkankoku_sizuoka_aii

 

GWkankoku_osaka_sinjie

大阪 10/8(火)

 韓国緑の党は、若い女性だけではなく、40~50代の女性のキャンプもあり、大阪ではその動画を見ました。1泊2日のキャンプでは、女性たちが抱える希望や問題を話し合いますが、おしゃべりが楽しいだけでなく、オーガニックな食事も、ワークショップの合間のヨガも、夜のディスコパーティもみんな楽しそうです。最後に1人ずつハグして別れる様子が素敵でした。

GWkankoku_osaka_kaijo GWkankoku_osaka_namiho GWkankoku_osaka_ogata

 

GWkankoku_fukuoka_tork

福岡 10/9(水)

 市民連合ふくおかの片山純子さんが、韓国の50代が軍事政権から民主化を勝ち取り、現在、政権与党となっているのに対して、日本では学生運動をしてきた団塊の世代が今も市民活動の中心だと話されました。また、グローバル気候マーチを主催した九州大学の学生が、韓国での若者の活動に感銘を受けたと話してくれました。
 荒木龍昇福岡市議からのあいさつ、緑の党国際部の足立力也さんからの世界の緑の党の歴史と現状の解説もありました。

*福岡の動画 https://www.facebook.com/team.araki.ryusho/videos/366169094271604/

 GWkankoku_fukuoka_araki GWkankoku_fukuoka_adati GWkankoku_fukuoka_katayama
GWkankoku_fukuoka_kaijo GWkankoku_fukuoka_all

 


taiwan-logo2
アジアからグリーンウェーブ前半
9月の「台湾緑の党スピーキングツアー」の報告もご覧ください
http://greens.gr.jp/event-info/26648/

 

ページ先頭に戻る