ホーム > イベント・アクション情報と報告 > イベント・アクション情報と報告 > 【パネルディスカッション】ローカルから希望をつくる 緑の自治体議員の役割と存在意義

イベント・アクション情報と報告

【パネルディスカッション】ローカルから希望をつくる 緑の自治体議員の役割と存在意義

2018/02/01

0210pd

緑の党グリーンズジャパン パネルディスカッション          .

★2019 年統一自治体選挙にむけて
  ローカルから希望をつくる 緑の自治体議員の役割と存在意義     .

日時:2/10(土)17:15開場 17:30~19:00 
会場:文京区民センター2A会議室

<パネリスト>
 会津素子さん(成田市議)
 大沢 豊さん(立川市議)
 太田あゆみさん(高松市議)
 木村 真さん(豊中市議)
 久保あつこさん(旭川市議)
 松谷 清さん(静岡市議)

市民派、環境派の緑の自治体議員 は全国各地で活躍しています。
新人、ベテラン、都市部、地方都市、それぞれの場でそれぞの場でこだわりを持って 、地域の政治あり方や風景も着実に変えてきました 。
2019 年統一自治体選挙にむけて、さらなるネットワーク&パアーアップ!

○参加費 500円(緑の党会員・サポーター無料) 
○問合先:03-5364-9010  お問合せフォーム→こちら

ページ先頭に戻る