ホーム > お知らせ・他 > 【報告】「共感的コミュニケーション×クリエイティブな問題解決」

お知らせ・他

【報告】「共感的コミュニケーション×クリエイティブな問題解決」

2014/09/10
緑の党京都本部 
新庄 道(しんじょう なおし)

 今年4月から20代を10535691_781624198527147_918848914528918272_o中心に結成された緑の党グリーンズジャパン京都府本部(通称:「Greens京都」)。
8月28日に沖縄に住みつつ全国各地でワークショップのファシリテーターをしている 中園順子さん(まるじゅんさん)を案内人に、結成してから初めてのイベント「共感的コミュニケーション×クリエイティブな問題解決」を開催しました。
 
 共感的コミュニケーション(NVC)は、ガンディーやマザー・テレサからヒントを得て体系化した最近注目されているコミュニケーションスキルです。当日は緑の党の会員以外の学生や親子連れなど含め、老若男女問わず約20人ほどの方に参加頂きました。

10636673_781627795193454_6462250503403579351_o
おしり歩きなどでアイスブレイクをした後、リフレクションやニーズカードを使った相手の立場に立つためのワーク、最後にはクリエイティブな問題解決をテーマにポストイットを使ったワークも。

10542403_781624205193813_905572433014503722_o

 アンケートでは今後も共感的コミュニケーションを学びたいという声がたくさんありました。
Greens京都では、今後も老若男女問わず参加できるクリエイティブでコミュニティ形成に焦点を当てたイベントを展開していこうと思っています。

ページ先頭に戻る