ホーム > お知らせ・他 > 【お知らせ】台湾緑の党の若手が来日(東京・京都)

お知らせ・他

【お知らせ】台湾緑の党の若手が来日(東京・京都)

2014/07/07

7月下旬に台湾緑の党の若手メンバーが来日し、東京と京都でイベントを開催します。

■7月20日(日)17時~19時
台湾緑の党学生メンバーとの交流会


場所:緑の党事務所(高円寺) http://greens.gr.jp/access/
ゲスト:金旻頎さん(台湾緑の党学生メンバー=19歳)
    FacebookではMin Chi Chinさんです
内容(仮):
◎台湾緑の党の現状(学生や若いメンバーが多いそうです)
◎3月の国会占拠事件(ひまわり学生運動)の件
◎台湾における反原発運動   などについてお聞きする予定です。
参加費:200円(予定)=会場費

主催:交流会事務局  共催:杉並みどりのまつりごと

交流会事務局
大場 亮(杉並)
ohba◎media-ave.com (◎を@に変えてください)090-8487-5406


■7月26日(土)18:30~20:30

フライヤーPDF

台湾チラシ
台湾 × 日本の若者トークセッション
島は海のもの Island belong to sea not people



 台湾では現在、学生による立法院占拠や第四原発建設反対運動が大きくクローズアップされています。日本においても3・11以降、若者が参加する脱原発運動や集団的自衛権に反対する運動が広まっており、両国の若者が社会に与えるインパクトはネットでつながり合い、同時進行で成長しています。

しかし台湾と日本の 国の間では、領土問題などを巡る溝があるのも事実です。7月26日、台湾緑の党の若者五人が来日し、脱原発運動や集団的自衛権に反対する運動などに取り組む日本の若者5人と台湾、日本、アジア、そして世界にまたがる諸問題についてトークセッションを交わします。そしてアジア新世代による友情で結ばれたグローバリズムの可能性をともに探ります。

あなたも彼らとともに地球の未来を考え、クロストークしませんか。

場所:キャンパスプラザ4F 第4講義室
(京都駅から徒歩 5 分 伊勢丹を西へ200m 参加費:300 円)

★パネリスト
 台湾緑の党に所属する 20・30 代の若者 4 名
   楊 智達  学生、台湾緑の党高雄支部幹事長
   金 旻頎  学生
   劉 育豪  小学校教師
   林 福原  中学校地理教師

 日本の脱原発運動や社会運動に参加する 20・30 代の若者5名
   田中友志  NORTH KYOTO PARTY 所属
   小野 力   NO NUKES SOUND DEMO IN Kyoto  
   山地みのり 原発いらないコドモデモメンバー  
   竹乃下結喜 緑の党京都府本部共同代表
   浦田沙緒音 緑の党京都府本部共同代表

★コーディネーター
長谷川羽衣子 緑の党グリーンズジャパン共同代表
■主催 長谷川羽衣子と e みらいをつくる会
■共催 緑の党京都府本部
■お問合せ uiko.kouenkai◎gmail.com (◎を@にしてください)090-3993-1849( 寺野 )

ページ先頭に戻る