ホーム > 刊行物・映像 > 関連書籍 > 【共同代表の著書】 原発に頼らないエネルギー社会のあり方を共に考えよう!

関連書籍

【共同代表の著書】 原発に頼らないエネルギー社会のあり方を共に考えよう!

2012/08/11

「原発ゼロ」表紙「原発安全神話」を批判し続けた放射線防護学者・安斎育郎、再生可能エネルギーの先駆的イノベーター・飯田哲也、原発のコストの高さを指摘し続けた経済学者・大島堅一、福島原発事故を受けて立ち上がり、脱原発活動を牽引する市民の代表・長谷川羽衣子など、4人のエキスパートが、いま焦点の「原発ゼロ」の核心をそれぞれの角度で語る。

安斎育郎・飯田哲也・大島堅一・長谷川羽衣子 著

長谷川羽衣子(NGO e-みらい構想代表)は、緑の党共同代表


A5判/定価:999円(税込)2012.3月刊行/88ページ

かもがわ出版サイト
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ka/0529.html

ページ先頭に戻る