ホーム > 2013参院選チャレンジ情報 > 【プレスリリース】緑の党が参院選予定候補者を2名追加決定!

2013参院選チャレンジ情報

【プレスリリース】緑の党が参院選予定候補者を2名追加決定!

2013/04/18

2013 年4 月17 日

緑の党が参院選予定候補者を2名追加決定!

 

 「緑の党 Greens Japan(共同代表:すぐろ奈緒)」は、7月の参議院選挙に向けて会員による 投票(予備選挙)と候補者選定委員会による直接選出で予定候補者を選出してきました。この度、 2名の追加候補が決まりましたのでお知らせします。また比例区から立候補予定だった松本なみほ (緑の党ひょうご共同代表(兵庫県))は、兵庫選挙区からの立候補に変更しました。これで、 公認の予定候補者は7人が確定しました。候補者に関する情報は以下のHPをご参照下さい。
http://greens.gr.jp/member-senkyo/candidate_top/

    
   (山田みち子)       (大野拓夫)      (松本なみほ)

【追加決定候補者のプロフィール】

 ・山田みち子:前兵庫県議会議員、芦屋の自然林を守る会会長(兵庫県) 1947年岐阜県生まれ。日本女子大学中退。1995年に阪神淡路大震災で被災。1996年から環境カ ウンセラー。1999年から2期、芦屋市議会議員を務める。2007年に議会改革・議員特権廃止を掲 げ兵庫県議会議員選挙に当選。2011年の芦屋市長選で落選。現在環境に関する活動、フードバン ク活動、市民相談に関わっている。芦屋の自然林を守る会会長、行動する環境グループ「葦の風」 副会長。NPO法人フードバンク関西副理事。

 ・大野拓夫:前ネットワーク横浜運営委員、第一総合研究所研究員(神奈川県) 1968年愛知県生まれ。駒澤大学卒業。学生時代から環境問題の書籍の出版、国際青年環境NGO の立ち上げなどに関わる。1995年から長野県の森林運営に携わる。2001年から参議院議員秘書。 2007年横浜市会選挙に挑戦するも次点で落選。その後環境NPOで、大手企業の環境プログラム、 施設づくり、海外交流プログラムなどを担当。前「ネットワーク横浜」運営委員。(株)第一総合 研究所研究員。自然エネルギー研究会事務局長。

 【記者発表について】
 兵庫県庁記者クラブにおきまして、以下の要領で比例区立候補予定の山田みち子と選挙区から 立候補予定の松本なみほによる記者会見を開催します。なお、神奈川県でも比例区立候補予定の 大野拓夫による記者会見の開催を予定しています。ご参加の程、よろしくお願いします。

 日 時:4月19日(金)14:00~
 場 所:兵庫県庁2号館4階 記者クラブ
 主 催:緑の党、緑の党ひょうご

 

PDFファイルはコチラ

ページ先頭に戻る