ホーム > 政策 > 声明・見解・論説・時事コメント > 【賛同】「第17回RCEP交渉会合(神戸)において、開かれた説明会の開催を…」に賛同

声明・見解・論説・時事コメント

【賛同】「第17回RCEP交渉会合(神戸)において、開かれた説明会の開催を…」に賛同

2017/02/16

緑の党は、「第17回RCEP交渉会合(神戸)において、開かれた説明会(ステークホルダー会合)の開催を日本政府に求める国際共同書簡」に団体賛同しました。

2/22(水) RCEP(東アジア地域包括的経済連携)緊急院内報告会

 2月27日より3月3日まで、神戸でRCEP(アールセップ)会合が開かれます。
TPPを含めメガ協定会合が日本で開かれる最初の機会です。ところが、その内容は全く国民にも国会にも公開されていません。TPPは絶対秘密が交渉参加条件でしたが、RCEPはそのような守秘義務が無いのにも関わらず、またそのカバーする範囲はTPPを超え、国民の生活および産業構造に多大の影響がでることが予想されるにも関わらず、政府は一切情報を公開してきませんでした。

続きは⇒http://rcepinfojp.blogspot.jp

ページ先頭に戻る