ホーム > イベント・アクション情報と報告 > イベント・アクション情報と報告 > 【お知らせ】11/16学習会 「今、福島県はどうなっているか?原発事故の後始末と復興の現状」

イベント・アクション情報と報告

【お知らせ】11/16学習会 「今、福島県はどうなっているか?原発事故の後始末と復興の現状」

2019/11/06

◇緑の党グリーンズジャパン/緑ふくしま学習会◇


今、福島県はどうなっているか?gakusyukai tirasi_20191116
       原発事故の後始末と復興の現状」

講演:和田央子さん(放射能ゴミ焼却を考える福島連絡会)

■日時:11/16(土)17:00~19:00
会場:磐梯熱海温泉清涼山倶楽部
   
(福島県郡山市熱海町熱海5-18) 
 郡山駅磐越西線 磐梯熱海駅下車(徒歩20分、タクシー5分)
 磐越道、磐梯熱海ICより約10分
    https://www.seiryozan.jp/

 

 <<  報 告  >>
1.東電刑事裁判について    (福島原発刑事訴訟支援団)
2.気候変動と台風被害について (緑ふくしま)
3.水の民営化等について    (みどり宮城)
4.その他

 

― 和田央子さんプロフィール ―
 「放射能ゴミ焼却を考えるふくしま連絡会」
 東京生まれ。2001年、夫と田舎暮らしをめざして福島にIターン。
 2012年、8000ベクレル超の汚染稲わら焼却施設が自宅近くに建てられ、反対運動を行う。

 

※会員・サポーター以外の方もご参加いただけます。(参加申し込み不要)
主催:緑ふくしま 郡山市桑野1-4-10-202 
問合せ:080-5558-5335(蛇石)

 

チラシPDFは⇒こちら

ページ先頭に戻る